認定福祉理容介護師・認定福祉美容介護師
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->認定福祉理容介護師・認定福祉美容介護師

認定福祉理容介護師・認定福祉美容介護師

理容師法、美容師法に順次、且つ、都道府県及び市区町村の定める規定に基づき、訪問理美容サービスを提供するために必要な知識を有すことを証明する資格です。
介護状態や障害を持った方々へも健常者や若年層と同様に理美容が施せる専門知識・技術を持った資格者を輩出し、心身とも健康な社会体制を構築する人材養成と一定の知識・技術を持った人材に職場や社会で活躍できる環境を整えることを目的としています。

取得方法

通信教育とスクーリングで行われます。

受験資格

美容師又は理容師の国家資格を有する者、厚生労働省指定の美容師、理容師要請教育機関にて卒業、または美容師・理容師試験受験履修単位取得見込み証明が可能な者

合格率

不明。

合格特典

・認定書(有料)

公式サイト

内閣府認証NPO法人 医療福祉情報実務能力協会|MEDIN(メッドイン)



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved