歯科助手専門秘書検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->歯科助手専門秘書検定

歯科助手専門秘書検定

歯科助手として必要な保険診療の制度と仕組みの基礎知識、患者受信の流れ、治療の流れ、レセプト作成の知識と技術などに関する職業能力を審査する資格です。
歯科助手としての正しい知識と接遇知識を持ち、歯科医師を円滑にサポートするための技術と知識をもつことを証明することにより、職業能力の向上と社会的経済的地位の向上に資することを目的としています。

取得方法

指定カリキュラムの修了、試験の合格。
試験は、在宅で行われ、得点率70%以上で合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・歯科助手専門秘書検定資格

公式サイト

JADP 一般財団法人 日本能力開発推進協会



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved