地質調査技士
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->地質調査技士

地質調査技士

知識調査の現場作業は、現場で取得した地盤情報がその後の地盤に関する解析判定業務の基礎情報となるものであり、地質調査業務の根幹をなすこの段階での技術的信頼性のために、現場技術者の技術の維持・向上、人格の陶冶を目的とした資格試験です。
現場調査部門、現場技術・管理部門、土壌・地下水汚染部門があり、現場調査部門は更に土質コース、岩盤コース、現場技術・管理部門は地質調査コース、土質試験コース、物理探査コースと分かれています。

取得方法

試験の合格。
試験は、現場調査部門はマークシートによる四肢択一問題と記述式の筆記試験と口答試験で行われ、現場技術・管理部門と土壌・地下水汚染部門は四肢択一問題と記述式の筆記試験で行われます。

受験資格

部門ごとに学歴に応じた所定の実務経験が必要となります。

合格率

不明。

合格特典

・地質調査技士として認定

公式サイト

地質関連情報Web 社団法人 全国地質調査業協会連合会



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved