自転車安全整備技能検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->自転車安全整備技能検定

自転車安全整備技能検定

自転車の点検整備と安全利用の指導について専門的な技能をもっており、自転車安全整備制度の中心的な役割を果たす自転車安全整備士の技能検定です。

取得方法

試験の合格。
試験は実技試験、学科試験、面接試験で行われ、実技試験では自転車の点検及び整備の技術、学科試験では自転車の構造及び性能に関する知識、自転車の点検整備に関する知識、自転車の安全利用の指導に関する知識、面接試験では自転車の安全利用に指導の能力が問われます。

受験資格

18歳以上で、自転車の安全利用に関する指導及び自転車の整備に関し2年以上の実務経験を有する者に限られます。

合格率

不明。

合格特典

・自転車安全整備士の称号

公式サイト

公益財団法人 日本交通管理技術協会



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved