公認フィッシングマスター(上級釣り指導員)
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->公認フィッシングマスター(上級釣り指導員)

公認フィッシングマスター(上級釣り指導員)

公認釣りインストラクター(釣り指導員)の上級資格です。
第1種技術部会、第2種運営部会、第3種指導部会の3種にわかれていて、第1種技術部会は伝統技術の保全、発展に携わるもの、第2種運営部会は環境保全・漁業者との調整・組織の維持・行政との連絡等の実務を推進するもの、第3種指導部会は指導技術を研究習得し、公認釣りインストラクターの指導教育にあたるものとなっています。

取得方法

講習の受講、試験の合格。
試験は、論文、筆記試験、面接で行われます。

受験資格

公認釣りインストラクターの資格を取得してから3年以上の経験があり、正会員団体または地域インストラクター機構の推薦を受けた人に限られます。

合格率

不明。

合格特典

・公認フィッシングマスター(上級釣り指導員)の資格
・登録(有料)で登録認定証、公式ワッペン、公式エンブレム

公式サイト

(社)全日本釣り団体協議会



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved