和歌山環境検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->和歌山環境検定

和歌山環境検定

自然・生物のこと、人と自然の関わりの歴史と現状、さらに公害・汚染・廃棄物・食の安全・資源・地球温暖化など現代の環境に関する様々な問題が、和歌山を中心に取り上げられ、出題される検定試験です。
豊かな自然を守り、安心して暮らせる接続可能な地域社会をつくっていくために、自分の身の回り、環境のことをもっと良く知るためのきっかけとなることを目的としています。中学から高校程度の理科の知識、環境問題の歴史、現在の環境政策と法制、和歌山県の環境問題と文化・歴史を含む環境資源の分野から出題されます。

取得方法

試験の合格。
試験は、選択式で行われ100問程度出題され7割以上の正答で合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

第1回〜第3回合計
84%

合格特典

・合格得点に応じてゴールド・シルバー・ブロンズの認定証

公式サイト

和歌山県の環境問題を考えるNPO法人-わかやま環境ネットワーク WeNET



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved