落語「通」検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->落語「通」検定

落語「通」検定

落語の歴史や演目、噺家などについての知識を判定する検定試験です。
現在行われている寄席に関することを中心に活躍中の噺家の話題や寄席のマナーなどが問われます。
1級、2級、3級があり、1級は演者による噺の違いを楽しめ、落語の歴史や寄席の作法をはじめ、落語に関する造詣が深い、2級は落語全般の知識があり、寄席の流れや出演する有名な噺家、ポピュラーな噺がわかる、3級は落語に関する基本的な知識があり、寄席の場所やテレビで活躍する噺家を知っているとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験はインターネットで行われ、1級は50問、2級は25問、3級は15問出題されます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・オンライン認定証
・1級、2級合格者:認定カード

公式サイト

Yahoo!インターネット検定 - 落語「通」検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved