文書情報管理士検定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->文書情報管理士検定試験

文書情報管理士検定試験

情報における環境変化に対応し、合理的かつ実務に即応した文書情報マネジメントシステム構築のためのスキルを持った人材を育成し、その能力を認定する制度です。
上級、1級、2級の3つがあり、2級は電子化文書、マイクロ写真を取り扱う上での基礎的な知識・技術を備えた者、1級はその分野における高度かつ専門的な知識を持つ者、上級はさらに当該文書情報の関連する広範なあらゆる分野を視野において常に最適な文書情報管理のあり方を構築できる能力を持ったトータルソリューションプロデューサとして認定される人材となっています。

取得方法

試験の合格。
試験は択一式の筆記試験で行われます。

受験資格

2級は特にありません。
1級は2級情報管理士資格を有する者。
上級は受験申し込みの提出時までにCompTIA CDIA+に合格している者。

合格率

不明。

合格特典

・認定証書、証明カード

公式サイト

JIIMAコミュニケーションプラザホーム



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved