C.TEST(実用中国語レベル認定試験)
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->C.TEST(実用中国語レベル認定試験)

C.TEST(実用中国語レベル認定試験)

中国人とのコミュニケーションに必要な語学力を実践的な問題を通して測定する試験です。
A−Dレベル試験とE−Fレベル試験があります。
A−Dレベルは学習時間1000時間以上でA級からD級が認定され、A級は中国語のコミュニケーション能力が充分あり、複雑あるいは専門的な事柄について中国語を用いて仕事をすることができる、B級は中国語のコミュニケーション能力が比較的高く、やや複雑あるいはやや専門的な事柄について中国語を用いて仕事をすることができる、C級は基本的な中国語のコミュニケーション能力があり、一般的な事柄について中国語を用いて仕事をすることができる、D級は初歩的な中国語のコミュニケーション能力があり、比較的簡単な事柄について中国語を用いて仕事をすることができるとなっています。
E−Fレベルは学習時間400時間以上でE級、F級が認定され、E級は簡単な事柄について中国語を用いてコミュニケーションができる、F級は最も簡単な事柄について中国語を用いてコミュニケーションができるとなっています。

取得方法

試験の結果に応じて級を認定。
試験はA−Dレベル試験はリスニングと総合応用問題で1000点満点で725点以上でA級、575点以上でB級、500点以上でC級、425点以上でD級と認定、E−Fレベル試験は500点満点で330点以上でE級、270点以上でF級と認定されます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・成績結果

公式サイト

C.TEST・HSK入門級日本事務局 - C.TESTとHSK入門級の情報サイト



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved