セールススキル検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->セールススキル検定

セールススキル検定

営業力を測定する試験です。
特定のセールス理論や個人のセールス哲学に拠らず、セールスを行うにあたって不可欠なセールスコンピテンシー群を測定、スコア化、認定を行います。
1級から3級があり、3級はセールスを遂行するために必要な基礎的な知識を有する、2級は各セールスタイプにおいて全体の8割を売り上げる2割の人材に該当する実力を有する、1級は全てのセールスコンピテンシーを習得し、最も難易度の高いコンサルティングセールスで好業績を上げる実力を有するとなっています

取得方法

試験の合格。
試験は、3級は筆記試験で行われ、2級は筆記試験と実技試験で行われ、1級は筆記試験と実技試験と論文・小論文で行われます。

受験資格

3級は特にありません。
2級は3級合格者でかつセールスの実務経験が3年以上である者に限られます。
1級は2級合格者でかつセールスの実務経験が5年以上である者に限られます。

合格率

2級:
訪問型セールス:67.2%
テレセールス:55.7%
フォローアップセールス:71.2%
3級:71.1%

合格特典

・合格証

公式サイト

営業職資格認定団体 NPOセールスコーチング協会



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved