商業施設士
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->商業施設士

商業施設士

生活者が日常利用しているあらゆる商業施設の、運営管理システムや店舗の構成・デザインなどを総合的に計画し、管理まで行う優れた専門家である商業施設士の資格です。
店づくり、街づくり全般に必要な専門知識や技術を有するプロの専門家育成を推進していくことを目的としています。

取得方法

試験の合格。
試験は学科試験と構想表現(実技)があります。
学科試験は共通問題と選択問題があり、選択問題は商業一般、業態計画、計画一般、施設計画、管理・施工の5科目のうち2科目を選択して行われます。

受験資格

学科試験は満20歳以上の方に限られます。
構想表現(実技)試験は下記のいずれかの条件に該当する必要があります。
1.学歴+実務経験での条件
2.保有資格での条件
3.実務経験のみの条件

合格率

不明。

合格特典

・登録(有料)で商業施設士登録証

公式サイト

| JTOCS | 社団法人 商業施設技術者・団体連合会



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved