再開発プランナー
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->再開発プランナー

再開発プランナー

都市再開発事業に必要な企画・事業計画の作成及び権利調整などに関する知識や技術を有する者を認定する資格試験です。
都市開発に携わる人たちの技術水準の向上を図り、その裾野を広げることを目的としています。

取得方法

試験の合格。
試験は、筆記試験と実務経験審査があります。
筆記試験は学科試験及び実技試験があり、学科試験は原則として四肢択一式、実技試験は記述式を含む筆記で行われます。
実務経験審査は3年以上の都市再開発事業に関する実務経験の有無を、書類審査及び面接審査により審査します。

受験資格

試験を受ける年の4月1日現在、満20歳以上の方に限られます。

合格率

平成21年度:29.2%
平成20年度:28.4%
平成19年度:29.3%

合格特典

・再開発プランナーとして登録、登録証

公式サイト

社団法人 再開発コーディネーター協会



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved