認定事業再生士(CTP)
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->認定事業再生士(CTP)

認定事業再生士(CTP)

事業再生に関して、国際的に通用する高度な知識と経験を有することを証明する資格です。
事業再生に関する必要かつ十分な知識と経験を有し、再生計画の策定および実行ができ、事業再生実務を行う上での高い職業倫理を有するものに与えられる資格です。

取得方法

試験の合格と資格審査の合格。
試験は、経営、会計・財務、法律の3科目があり論文式の筆記試験で行われます。
資格審査は、3年以上の事業再生に関する実務経験および5件以上の事業再生実績の審査となります。

受験資格

特にありません。

合格率

2009年度:31.2%
2008年度:37.3%
2007年度:38.7%

合格特典

・日本事業再生士協会入会(有料)で認定証発行

公式サイト

日本事業再生士協会(ACTP)

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved