コーヒーインストラクター検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->コーヒーインストラクター検定

コーヒーインストラクター検定

コーヒーの正しい知識普及と技術の向上を目的として実施される検定試験です。
1級、2級、鑑定士があり、2級は基礎的なコーヒーの知識と鑑定技術、1級はより高度で専門的なコーヒーの知識と鑑定技術、鑑定士はコーヒーの原料調達・製造管理・品質管理等、極めて高度で専門的なコーヒーの知識と鑑定技術となっています。

取得方法

講習会の受講と試験の合格。
試験は、筆記試験と実技試験があります。

受験資格

2級は特にありません。
1級は2級合格者で取得後1年以上経過している者に限られます。
鑑定士は1級合格者で取得後1年以上経過している者に限られます。

合格率

鑑定士(第4回):0.0%
1級(第5回):42.6%
2級(第13回):77.3%

合格特典

・認定登録(有料)

公式サイト

コーヒーインストラクター検定



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved