アナウンス検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->アナウンス検定

アナウンス検定

話しことばのプロフェッショナルとして、正しく美しい日本語の話し手になるために必要な知識と技能を客観的に審査し、証明する検定試験です。
1級から3級があり、1級は日本語音声言語・共通語について広く深い知識を持っている、2級は日本語音声言語、共通語・音声表技術について一般的な知識を持っている、3級は日本語音声言語について基礎的な知識を持っているとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は、3級は選択と記述の筆記テストと実技テストで、筆記テストは100点満点で65点、実技テストはABCDE5段階評価のC以上が合格の目安、2級は選択と記述の筆記テストと実技テストで、筆記テストは100点満点で80点、実技テストはABCDE5段階評価のB以上が合格の目安、1級は実技テストでABCDE5段階評価のB以上が合格の目安となっています。

受験資格

2級、3級は特にありません。
1級は2級取得者、または話ことば検定2級以上取得者に限られます。

合格率

不明。

合格特典

・合格証書
・合格証明書(有料)

公式サイト

話しことば検定TOP



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved