BATIC(国際会計検定)
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->BATIC(国際会計検定)

BATIC(国際会計検定)

BATIC(Bookkeeping and Accounting Test for International Communication)は、国際コミュニケーションのための簿記会計テストのことで、日本と外国両方の会計ルールに精通し、国際ビジネスの掛け橋になれるリキャスティング能力を持った人材を育成することを目的とした検定試験です。
英文簿記のSubject1と国際会計理論のSubject2があり、両方合わせてスコア制で点数の認定を行います。
認定される称号にはコントローラレベル、アカウンティングマネージャーレベル、アカウンタントレベル、ブックキーパーレベルに分かれています。
コントローラーレベルは国際会計理論と国際的基準を理解し、国際的基準での財務諸表の作成、分析、および国内基準からの組替え、会計手続き、会計方針、内部統制組織の策定とその推進ができる、アカウンティングマネージャーレベルは国際会計理論と国際的基準の基本的な部分を理解し、月次および年度の会計報告ができ、適切な決算修正仕訳、清算表、基本的な財務諸表の作成ができる、アカウンタントレベルはブックキーパーに対する簡単な指示、英語による会計帳簿の記帳および管理ができる、ブックキーパーレベルは基本的な会計取引を英語で理解できるとなっています。

取得方法

試験の点数に応じて認定。
試験はSubject1、Subject2ともにマークシート方式と記述式で行われます。
試験の点数に応じて、200〜319点がブックキーパーレベル、320〜699がアカウンタントレベル、700〜879点がアカウンティングマネージャーレベル、880点以上がコントローラーレベルとなります。
ただし、Subject1が320点未満の場合、Subject2の得点は認定されません。また、Subject1で320点以上の場合、Subject2受験時には、Subject2の得点に400点加算したものが認定得点となります。

受験資格

Subject1とSubject2の同時受験、Subject1のみ受験は特にありません。
Subject2のみの受験には過去にSubject1で320点以上を取得している者に限られます。

合格率

認定割合
第17回(2009年7月26日)
コントロールレベル:1.7%
アカウンティングマネージャーレベル:12.2%
アカウンタントレベル:31.4%
ブックキーパーレベル:44.3%
第16回(2008年12月21日)
コントロールレベル:2.8%
アカウンティングマネージャーレベル:15.8%
アカウンタントレベル:41.1%
ブックキーパーレベル:33.7%
第15回(2008年7月20日)
コントロールレベル:0.9%
アカウンティングマネージャーレベル:15.2%
アカウンタントレベル:43.5%
ブックキーパーレベル:34.0%

合格特典

・得点に応じてレベルを認定

公式サイト

検定試験情報 [BATIC(国際会計検定)®]

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved