マルチメディア検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->マルチメディア検定

マルチメディア検定

ビジネスパーソンを想定したマルチメディアに関する能力を検定する試験です。
エキスパートとベーシックがあり、エキスパートはマルチメディアを用いたネットワーク技術・コミュニケーション技術・プレゼンテーション技術についての専門的な理解と、Webサイトやシステム、製品開発のビジネスに知識を応用する能力、ベーシックはマルチメディアの扱い方とインターネットを用いたコミュニケーション技術に関する基礎的な理解と、多様な生活の場面で知識を利用する能力を測ります。

取得方法

試験の合格。
試験はエキスパート、ベーシック共に、マークシートで行われ、100点満点で70点程度で合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

2009年後期
エキスパート:41.6%
ベーシック:62.0%
2009年前期
エキスパート:30.1%
ベーシック:61.8%
2008年後期
エキスパート:30.1%
ベーシック:60.8%

合格特典

・合格証
・合格証明書(有料)

公式サイト

CG-ARTS協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved