パソコン入力スピード認定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->パソコン入力スピード認定試験

パソコン入力スピード認定試験

パソコン入力の技能を認定する試験です。
国際的な実社会ですぐに役立つように、パソコン入力の速さと正確さを審査し、技能を認めることを目的としています。
日本語部門と英語部門があり、それぞれ5段から初段、1級から4級の9つに分かれていて、同一問題の試験結果に応じて段や級が認定されます。

取得方法

試験の合格。
試験は日本語部門は2000字以上で5段、1750字以上で4段、1500字以上で3段、1250字以上で2段、1000字以上で初段、750字以上で1級、500字以上で2級、350字以上で3級、200字以上で4級、英語部門は4000字以上で5段、3500字以上で4段、3000字以上で3段、2500字以上で2段、2000字以上で初段、1500字以上で1級、1000字以上で2級、700字以上で3級、400字以上で4級が認定されます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格証

公式サイト

ZENSHO WEB SITE -(財)全国商業高等学校協会- パソコン入力認定試験運営委員会の広場



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved