ビジネスキーボード認定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->ビジネスキーボード認定試験

ビジネスキーボード認定試験

キータッチ2000検定試験の中・上級レベルにあたり、ビジネス実務で要求されるタッチタイピングの速さと正確さを重視した試験です。
ビジネス実務を意識した単語や短文、アドレス、郵便番号など、バリエーションに富んだ内容が出題されます。
試験科目は、日本語、英語、数値の3科目があり、科目ごとに入力文字数に応じて、SからA、B、C、Dまでの5段階で技能認定します。

取得方法

試験の結果に応じて技能認定します。
試験はパソコンで行われ、日本語は短文、単語(漢字、カタカナ)、ことわざ、4字熟語などで900文字、英語は短文、単語、熟語、アドレスなどで3000文字、数値は数字、郵便番号、日付、漢数字から算用数字、記号付数字などで1200文字となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・S評価取得者にはビジネスキーボードマスターの称号が与えられ、申請に基づき別途認定書の交付。

公式サイト

ビジネスキーボード検定 | 商工会議所の検定試験



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved