ビジネスコンプライアンス検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->ビジネスコンプライアンス検定

ビジネスコンプライアンス検定

健全な企業(組織)活動を推進するために必要となるコンプライアンス経営(法令・ルール・倫理等)およびビジネスパーソンとしてのコンプライアンス行動について、その理念と目的の理解度、価値判断基準、および個々のビジネスシーンにおける対応能力を認定する試験です。
上級と初級があり、上級はコンプライアンス経営の推進者および主体者として日々の業務課題の解決に取り組み、具体的な事例について解決手段や対応策を意思決定することができ、また、コンプライアンス経営の根幹となる高度な法律知識と実践的な価値判断基準を有する、初級はコンプライアンス経営のもとで、ビジネスパーソンとして日常業務を遂行する際に必要となる基礎的な法律知識と価値判断基準を有し、経営理念や社内規範、社会通念に基づく健全な行動をとることができるとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は、初級は多肢選択問題のマークシートの筆記試験で行われ、65%以上の正答率で合格、上級は多肢選択問題のマークシートと記述式の筆記試験で行われ、70%以上の正答率(ただし、多肢選択問題の正答率が60%以下は採点されません)で合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

上級:18.9%
初級:57.7%

合格特典

・認定証
・上級合格者はハイライセンスシール発行
・上級、初級はACPA検定試験認証を取得しています。
 ※ACPA認定認証事業の詳細はこちら( http://www.acpa.jp/ninsyonintei/

公式サイト

ビジネスコンプライアンス検定



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved