Photoshopクリエイター能力認定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->Photoshopクリエイター能力認定試験

Photoshopクリエイター能力認定試験

画像編集技術に関する知識を有し、Photoshopを駆使して、提示されたテーマ・素材から、仕様に従ってコンテンツを製作する能力を認定する試験です。
画像処理とAdobe Photoshopに関する知識を問う知識問題に加え、実際に提示されたテーマ・素材から、色調補正・レイヤー・チャンネル・フィルタなどデジタル画像処理を行い、画像の入出力設定を行うところまでを問う実技問題を実施することで、より実践的な能力評価を行います。
1級から3級があり、1級はPhotoshopの高度な機能やデジタル画像処理の基礎理論への理解に加え、Webページや印刷など他のメディアへの応用性を踏まえた、実用に耐えうるデジタルコンテンツの作成・指導・提案を行うことができる、2級はマスク・フィルタ処理などの画像処理に関する基礎理論およびPhotoshopにおける操作方法を理解し、多様なデジタル画像処理を行うことができる、3級は色調補正・レイヤー・チャンネル・フィルタなど、Photoshopの基礎機能の大別を理解し、デジタル画像処理を行うための基礎的な操作ができるとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は各級とも知識試験と実技試験が行われ、知識問題65%以上、かつ実技問題70%以上の正答率で合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

平成20年度平均合格率
67.4%

合格特典

・認定証
・1級合格者はハイライセンスシール発行

公式サイト

Certify ソフトウェア活用能力認定委員会 |



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved