インドネシア語技能検定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->インドネシア語技能検定試験

インドネシア語技能検定試験

インドネシア語の検定試験です。
インドネシア語を勉強するビジネスマンやOL、学生が、自分のレベルを知り、仕事に生かすための実力をはかることを目的としています。
特A級とA級からE級の6段階に分かれていて、特A級は社会生活に必要な高度なインドネシア語を理解し使用できる、A級は社会生活に必要なやや高度なインドネシア語を理解し使用できる、B級は社会生活に必要なインドネシア語を理解し使用できる、C級は日常生活に必要なインドネシア語を理解し使用できる、D級は日常の身近なインドネシア語を理解し使用できる、E級は初歩的なインドネシア語を理解し利用できるレベルとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は特A級は1次試験として記述式の筆記試験とディクテーションと翻訳のリスニング、2次試験として面接試験、A級、B級は1次試験として四者択一・記述式の筆記試験と四者択一のリスニング、2次試験として面接試験、C級、D級、E級は四者択一の筆記試験とリスニングとなっています。

受験資格

特にありません。

合格率

第35回
A級: 3.0%
B級:11.4%
C級:36.5%
D級:50.8%
E級:80.2%
第34回
特A級: 0%
A級:17.9%
B級:11.8%
C級:31.8%
D級:45.7%
E級:76.3%

合格特典

・合格証
・有料で合格証明証・推薦状の発行

公式サイト

インドネシア語技能検定試験 主催:日本インドネシア語検定協会 提携:インドネシア共和国国家教育省国語研究所



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved