ドイツ語技能検定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->ドイツ語技能検定試験

ドイツ語技能検定試験

独検とも呼ばれるドイツ語の技能検定試験です。
1級から5級と準1級の6段階に分かれています。1級は標準的なドイツ語を不自由なく使え、専門的なテーマに関して書かれた文章を理解し、それについて口頭で意見を述べることができる、準1級はドイツ語圏の国々における生活に対応できる標準的なドイツ語を十分に身につける、2級はドイツ語の文法や語彙についての十分な知識を前提に日常生活に必要な会話や社会生活で出会う文章が理解できる、3級はドイツ語の初級文法全般にわたる知識を前提に、簡単な会話や文章が理解できる、4級は基礎的なドイツ語を理解し、初歩的な文法規則を使って日常生活に必要な表現や文が運用できる、5級は初歩的なドイツ語を理解し、日常生活でよく使われる簡単な表現や文が運用できるとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は2級から5級は筆記と聞き取り試験で、1級と準1級は1次試験として筆記と聞き取り試験、2次試験として口述試験があります。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格証書
・各級の成績優秀者には賞状と副賞の授与

公式サイト

独検 online



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved