JTA公認翻訳専門職資格試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->JTA公認翻訳専門職資格試験

JTA公認翻訳専門職資格試験

より高度で、かつ時代に即した翻訳技術を有する人を翻訳専門職として社団法人日本翻訳教会が認定する検定試験です。英語と中国語があります。
翻訳文法技能試験、翻訳専門技能試験、翻訳IT技能試験、翻訳マネジメント技能試験の4科目があります。JTA公認翻訳専門職資格試験としては4科目ですが、単科で受験することもできます。

取得方法

試験の合格。
試験はインターネットによる在宅試験で行われます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・4科目のテスト全てに合格し、翻訳実務経験2年の実績審査を行った上で
「JTA 公認翻訳専門職(Certified Professional Translator)」と認定

公式サイト

JTA(社)日本翻訳協会



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved