おたる案内人検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->おたる案内人検定

おたる案内人検定

小樽のご当地検定です。
小樽の歴史や文化などに対する幅広い知識を有した地域に誇りを抱く市民や産業人の育成を目的としています。
マイスター、1級、2級の3つがあり、マイスターは1級取得者、1級は一般及び、主に観光産業従事者、2級は一般市民を対象としています。

取得方法

マイスターと1級は試験の合格と指定講座の修了。
2級は試験の合格。
試験は1級、2級は共通の問題で択一式問題・記述式問題で100問出題され、70点以上で1級、60点以上で2級合格となります。マイスター試験は択一式問題・記述問題・総合記述問題で出題されます。

受験資格

1級、2級は特にありません。
マイスターは1級の合格者に限られます。

合格率

第6回おたる案内人検定
1級:75.0%
2級:78.3%
第2回マイスター検定
マイスター:25.0%
第5回おたる案内人検定
1級:78.9%
2級:84.6%

合格特典

・観光施設入館料の免除など
・マイスター:認定証、ワッペン(有料)
・1級:認定証、バッチ(有料)、企業プレート(有料)など
・2級:認定証、バッチ(有料)

公式サイト

小樽観光大学校「おたる案内人」



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved