秋田ふるさと検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->秋田ふるさと検定

秋田ふるさと検定

秋田県の歴史、観光、祭り・行事、自然、生活文化、産業に関するご当地検定です。
秋田県民一人ひとりが、大切な観光資源である自然や伝統芸能、歴史文化の素晴らしさを再認識し専門的な知識を習得し、秋田の魅力を積極的に伝えられることを目的としています。
1級から3級があり、1級はふるさとに関するより深い知識を有し、その魅力を総合的に企画提案する能力を兼ね備えること、2級はふるさとの歴史・文化等を県民や観光客に説明できる高度な知識を有すること、3級はふるさとの歴史・文化等を紹介できる基礎的知識を有することが求められます。

取得方法

試験の合格。
試験は3級は四答択一式で70問出題され正解率70%以上で合格、2級は四答択一式・記述式・語群選択式で70問出題され正解率70%以上で合格、1級は記述式・短文記述式で50問以内出題され正解率80%以上で合格となります。

受験資格

2級、3級は特にありません。
1級は2級合格者に限られます。

合格率

不明。

公式サイト

秋田ふるさと検定



おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved