こころ検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->こころ検定

こころ検定

自らの心への段階的な関わりを心理学に基づいた体系的な知識・技能を有するかを検定する試験です。
今まで無意識で気づかないこころを学問として学びこころは、人の生活や社会でどのような影響を与えているのかを理解する事を目的としています。
1級から4級があります。
3級は基礎心理学における領域で、発展、パーソナリティ、教育、適応、検査の領域における知識・技能を身に付け、自らのこころの成長を図ることが出来る、4級は基礎心理学における領域で、学習、社会、知能、認知、知覚、生理、感情の領域における知識を理解し、自らのこころについて理解を深めることが出来るとなっています。

取得方法

試験の合格。
3級、4級はCBT試験で行われ、20問出題され、100点中70点以上が合格基準となっています。

受験資格

3級、4級は特にありません。

合格率

不明。

合格特典



公式サイト

心理学を学び、心と向き合い、心を成長させる|こころ検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2017 うかりこ. All Right Reserved