自動車メカニック検定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->自動車メカニック検定試験

自動車メカニック検定試験

一般的なドライバーが有するレベルの知識・技能としてではなく、自動車整備士として必携の知識・技能の保有程度を測定する、検定試験です。
将来に自動車整備士として活躍を試みる学生並びに若年社会人に向けて、現業にあって必携とされる自動車に関する幅広い知識と整備技能を認定します。
1級から3級があります。

取得方法

試験の合格。
試験は1級、2級は実技試験と学科試験、3級は学科試験で行われます。
1級は実技試験60点満点、学科試験40点満点とし、合計得点が80点以上をもって合格、2級は実技試験60点満点、学科試験40点満点とし、合計得点が70点以上をもって合格、3級は学科試験100点満点とし、70点以上をもって合格となっています。

受験資格

1級は自動車メカニック検定試験2級の合格者又は同等の能力を有するものと日本ビジネス技能検定協会が認めた者に限られます。
2級は自動車メカニック検定試験3級の合格者又は同等の能力を有するものと日本ビジネス技能検定協会が認めた者に限られます。
3級は検定試験対策学習者であれば、どなたでも受験することができます。

合格率

不明。

合格特典



公式サイト

日本ビジネス技能検定協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2017 うかりこ. All Right Reserved