SIS検定(Service Industry Specialist)
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->SIS検定(Service Industry Specialist)

SIS検定(Service Industry Specialist)

サービス業で働く人のための資格です。
サービス業で生かせる知識とスキルを示し、自分の強みを知る事が出来ます。
仕事をする上で必要な能力をビジネスシーンで必要とされる知識、ビジネスベーシック(BB)、接客知識を確認する、サービススキル(SS)、チーム作りのリーダー力を確認する、チームビルディング(TB)、部下への指導力を確認する、ピープルディベロップメント(PD)、人・売上などの管理能力を確認する、ストアマネジメント(SM)の5つに分類し、役割や経験に応じた検定を選ぶことが出来ます。
ビジネスベーシック(BB)はサービス業で働く上で仕事の基本を理解しているか、仕事をする上でのスタートラインに立つことができているかを判定する、サービススキル(SS)はサービス業で働く上で、お客様に感動満足の接客ができる接客のプロであるかを判定する、チームビルディング(TB)サービス業で働く上で、リーダーシップを発揮し、良いチームをつくるために周囲を巻き込み、成果につなげることができるリーダーであるかを判定する、ピープルディベロップメント(PD)はサービス業で働く上で、指導者としての心構えを持ち、部下のスキルとモチベーションを向上させることができるかを判定する、ストアマネジメント(SM)はサービス業で働く上で、管理者として必要なマネジメント力を持ち、売上・利益を最大化することができる人財であるかを判定するとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は筆記試験で行われます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格証書
・採点結果シート(合否関係なく)

公式サイト

サービス業界の現場で活かせるSIS検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2017 うかりこ. All Right Reserved