IoT検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->IoT検定

IoT検定

地球上にあるすべてのモノをインターネットにつなげてしまおうとするIoT(Internet of Things)に関する検定試験です。
IoTに関わる知識やスキルを可視化して、より一層IoTを普及させることを目的としています。
レベル1試験 プロフェッショナル・コーディネータ、レベル2試験 プロフェッショナル・エンジニア、レベル3試験 プロフェッショナル・アーキテクトがあります。
レベル1試験 プロフェッショナル・コーディネータはIoTに関する基本的知識を有しており、専門家の指導の下でIoTプロジェクトに関わる業務を遂行する事ができる、レベル2試験 プロフェッショナル・エンジニアはIoTの専門家として、IoTに関する全体の基本設計および詳細設計を行うことができるとなっています。

取得方法

試験の合格。
レベル1試験 プロフェッショナル・コーディネータはCBT方式、四肢択一で行われ70問出題され、60%以上の正解で合格となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・認定証

公式サイト

iotcert | IoT検定制度委員会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2017 うかりこ. All Right Reserved