みんなの外国語検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->みんなの外国語検定

みんなの外国語検定

外国人が何を話しているか?、話しかけられた時に返す最適な言葉は何か?を判断する、外国人とどれだけコミュニケーションができるかを測る為のコミュニケーション検定です。
実際に外国人と会話をしているシーンを想定し、様々なシチュエーションの中から出題されます。
外国人との会話に対して少しでも抵抗を無くすことを目的としています。
ブロンズ、シルバー、ゴールドがあります。
ブロンズは、外国語に対して少し抵抗がある、最近外国語を習い始めた、学生時代にしか勉強したことが無い、会話や聞き取りは苦手、外国語は苦手だが、外国人とコミュニケーションを取りたい方を対象としていて、目安としてはTOEIC300〜400点程度、英検3級程度となっています。
シルバーは外国語を少しは聞き取りができるレベル、以前留学した経験がある、外国語にはあまり抵抗が無い、自分の外国語ヒアリング力を試したい方を対象としていて、目安としてはTOEIC400〜500点程度、英検準2級程度となっています。
ゴールドは外国語に対しては自信がある、外国人とは問題なくコミュニケーションがとれる、以前外国に住んでいた経験がある、自分の外国語ヒアリング力を試したい方を対象としていて、目安としてはTOEIC500点以上、英検2級程度となっています。

取得方法

試験の合格。
試験はネットで行われ、ブロンズは相手が何を話しているか?を日本語の4択から選択、シルバーは手に話しかけられたときに返す、最適な表現はどれか?を外国語の4択から選択、相手に話しかけられたときに返す、最適な表現はどれか?を外国語の4択から選択となっています。合格基準は80点以上(32問以上正解)となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・各グレードのask me badge

公式サイト

みんなの外国語検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved