ごはん検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->ごはん検定

ごはん検定

めしけんとも呼ばれるごはんの検定試験です。
お米の種類や栄養価をはじめ、お米に関する歴史・民族、お米を使った様々な料理やごはんのおとものことなど、ごはん(お米)をより楽しむ幅広い知識を問われます。
家族の健康のために知識を身に付けたい方、食品業界で働いている方・働きたい方から、とにかくごはんを食べるのが大好きという方まで、幅広い層にチャレンジしていただける内容となっています。
Aランク(初級)と特Aランク(中上級)があり、Aランク(初級)はお米やご飯に関する基礎的な知識を身につけたい人向け、特Aランク(中上級)はお米やご飯に関して、歴史や栄養、生産・流通、日本各地に残るご当地おにぎりや郷土料理まで幅広い知識を身につけたい人向けとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験はAランク(初級)と特Aランク(中上級)共にマークシート形式の4者択一で80問出題され、概ね正答率70%以上で合格となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・ごはん検定合格認定証

公式サイト

ごはん検定 公式サイト

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved