認知症予防支援相談士
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->認知症予防支援相談士

認知症予防支援相談士

高齢者やその家族に認知症予防への関心を高めていただき、予防の知識を多くの人に理解していただくことを目的とした認知症予防の資格のひとつです。
認知症予防の専門知識の習得と相談士の資質向上を目指し、評価・認定をします。

取得方法

試験の合格。
試験は筆記試験で五肢択一、穴埋め記述式で、全60問出題され、60%以上の正答率をもって合格となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・認定証(有料)

公式サイト

国際技能・技術振興財団

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved