水泳教師
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->水泳教師

水泳教師

商業スポーツ施設等で水泳指導に従事する指導者のための資格です。
より専門的な知識・技能を要求される、いわばプロ水泳指導者の資格とも言えます。
水泳教師と水泳上級教師があります。
水泳教師は、商業スポーツ施設等において、水泳の専門的指導者として、質の高い実技指導を行い、会員(顧客)が満足できるよう、個々人の年齢や性格、技能レベルやニーズ等に合わせたサービスを提供する、水泳上級教師は商業スポーツ施設等において、水泳の専門的指導者として、質の高い実技指導を行い、会員(顧客)が満足できるよう、個々人の年齢や性格、技能レベルやニーズ等に合わせたサービスを提供し、各種事業に関する計画の立案、指導方針の決定等組織内指導者の中心的役割を担い、地域スポーツ経営のためのコンサルティング並びに経営受託の企画・調整を行うとなっています。

取得方法

指定カリキュラムの受講及び試験の合格。
指定カリキュラムには、共通科目と専門科目があります。

受験資格

水泳教師の共通科目は受講する年の4月1日現在満20歳以上の者、専門科目は受講時に満18歳以上の者に限られます。
水泳上級教師の共通科目は受講する年の4月1日現在満22歳以上の者、専門科目は受講時に満20歳以上の者に限られます。

合格率

不明。

合格特典

・登録(有料)で認定

公式サイト

一般社団法人 日本スイミングクラブ協会 ホームページ

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved