認知症予防アドバイザー検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->認知症予防アドバイザー検定

認知症予防アドバイザー検定

認知症・認知症予防の正しい知識を持ち、自分家族や周りの人々に正確な情報を伝え、認知症予防の方法を身近な所から提供出来る人材を育成する事を目的とした検定試験です。
地域社会において認知症の予防への関心と知識を多くの方に理解して頂く支援活動の中心となる人材を育成するために、認知症についての基礎知識から、行政機関やサポートプログラムの利用方法、効果的な非薬物療法による予防方法などを網羅的に学ぶことが出来ます。

取得方法

公認教室での講義の受講、試験の合格、または自宅でのDVD教材を利用しての講義の受講、試験の合格。
試験はオンライン受験で行われます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格通知、認定証

公式サイト

認知症予防アドバイザー検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved