公務適性検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->公務適性検定

公務適性検定

略称、公検とも呼ばれる公務員志望者の能力証明のための検定試験です。
将来公務員を目指している方を主な対象として、公務員になる学力や適性を測る事を目的としています。
教養知識と公務員法の知識が問われます。
特級、2級、3級があります。
特級は社会人・大学生向け、2級は社会人・大学生・高校生向け、3級は大学生・高校生向けとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は筆記試験で行われ、特級は五肢択一形式で33問出題され30問以上の正答で合格、2級は五肢択一形式で出題され3分の2以上の正答で合格、3級は四肢択一形式で出題され、3分の2以上の正答で合格となっています。

受験資格

特級は2級合格者に限られます。
2級、3級は特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格証

公式サイト

公務適性検定委員会公式ホームページ

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved