介護基礎技能認定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->介護基礎技能認定

介護基礎技能認定

介護の基礎として必要な介護の基本理念や制度をはじめ、体位変換、車いす・食事の介助等の知識と技術のレベルを評価、認定する事によって、介護能力の向上に資する事を目的としています。

取得方法

指定カリキュラムの受講、試験の合格。
試験は、三肢択一式の筆記試験とロールプレイングによる実技で行われ、学科・実技の各得点率70%以上で合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典


公式サイト

日本医療教育財団

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved