刀剣検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->刀剣検定

刀剣検定

日本古来より単なる武器としてではなく、神聖なもの・芸術品・そして宝物として扱われてきた日本刀の検定試験です。
日本固有の刀剣という文化に親しむとともに、そこに根付く精神性・哲学を学びとり、広く世界にアピールできる伝道師となって頂くことを目的としています。
一本一本の刀に込められた技芸や物語について出題されます。
業物級(初心者向け)、大業物級(中上級者向け)が実施され、業物級(初心者向け)はこれから刀の事を学ぶ方でも公式テキストにそって勉強すれば合格可能な入門者〜初級者向けレベル、大業物級(中上級者向け)は刀についての一定の知識を有し、さらに知識を深めようとする中上級者向けレベルとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験はマークシート方式の四者択一形式で100問出題され、全体の7割程度の正解で合格となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格認定証

公式サイト

刀剣検定 公式サイト

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved