健康運動実践指導者
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->健康運動実践指導者

健康運動実践指導者

医学的基礎知識、運動生理学の知識、健康づくりのための運動指導の知識・技能等を持ち、健康づくりを目的として作成された運動プログラムに基づいて実践指導を行うことができる健康運動実践指導者の資格です。
自ら見本を示せる実技能力と、特に集団に対する運動指導技術に長けた者を目指すことを目的としています。

取得方法

指定の養成講習会の受講、又は、健康運動指導士養成校の養成講座の修了、認定試験の合格。

受験資格

養成講習会受講には次のいずれかひとつに該当している者に限られます。
1.体育系短期大学又は体育専修学校(2年制)若しくはこれと同等以上の学校の卒業者(卒業見込み含む)。
2.3年以上運動指導に従事した経験のある者
3.運動指導に関連する資格を有する者
4.保健医療に関する資格を有する者
5.学校教育に関する資格を有する者

合格率

不明。

合格特典

・登録(有料)で健康運動実践指導者として認定

公式サイト

健康ネット

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved