遺言執行士
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->遺言執行士

遺言執行士

遺言執行者の業務を遺言書に記載されている通りに性格・迅速に執行するために必要な知識や技能を有する遺言執行士を認定する資格です。
遺言者の意思を最大限尊重し、相続人のために正確・迅速に遺言を執行することにより、遺産相続をめぐる紛争を予防し、円滑な資産転移を図り、広く社会に貢献する事を目的としています。

取得方法

試験の合格。
試験はオンライン受験で行われ、民放(相続法)を中心に概ね15問、遺言・遺言執行に関する問題概ね12問、相続税法に関する問題3問の合計30問で4肢択一形式で行われます。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・遺言執行士として認定

公式サイト

日本遺言執行士協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved