萩・幕末維新検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->萩・幕末維新検定

萩・幕末維新検定

近代日本の扉を開いた先達の歴史をひもとき、明治維新胎動の地として、先達の織りなす幕末・維新の萩物語を語り広め、次の世代に語り継ぐ事を目的とした検定試験です。
幕末から明治期に関し、萩ゆかりの人物や歴史などから出題されます。
上級・師範コース、中級・門下生コースが実施されます。

取得方法

試験の合格。
試験は、中級・門下生コースは、択一式50問及び記述式50問出題され80問以上の正解で合格基準、上級・師範コースは、択一式30問及び記述式70問出題され80問以上の正解が合格基準となっています。

受験資格

中級・門下生コースはありません。
上級・師範コースは中級・門下生コース合格者に限られます。

合格率

不明。

合格特典

・中級・門下生コース:合格証書及び合格証、抽選で萩市内ホテル宿泊券や特産品をプレゼント
・上級・師範コース:合格証書及び合格証、明治維新150年(平成31年3月31日)まで萩博物館入館無料、抽選で萩市内ホテル宿泊券や特産品をプレゼント、限定グッズ販売

公式サイト

萩・幕末維新検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved