ウオッチコーディネーター資格検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->ウオッチコーディネーター資格検定

ウオッチコーディネーター資格検定

時計と時、販売に関する豊富で正しい知識はもちろんのこと、お客様が真に欲している要望が何であるかを、正しいマナーや言葉遣いで十分に聞き出しながら、もっともふさわしいと思われる1品を選び出して提案する事が出来るウオッチコーディネーターの資格です。

取得方法

試験の合格、実技実習の修了。
試験は、マークシート方式による選択問題で行われます。
実技実習は、下記の要件に該当する方は受講を免除する事ができます。
1.日本時計輸入協会主催、機械式時計技術講習会を修了された方
2.厚生労働省、時計修理技能検定2級以上取得の方
3.時計学校卒業、または在学中の方
4.現在、機械式時計の修理実務に従事されている方

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・会員登録でウオッチコーディネーターとして認定

公式サイト

Certified Watch Coordinator | ウオッチコーディネーター資格検定オフィシャルサイト

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved