進路アドバイザー検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->進路アドバイザー検定

進路アドバイザー検定

高校生活をはじめとする若者の進路に関してアドバイスする立場の人が、身につけてほしい進路に関する情報や知識を確認するための検定試験です。
アドバイスする立場の人たちに現状を知ってもらい、整理された情報をもと有効に提供し、それによって若い方たちに少しでも進路選択の可能性を広げることを目的としています。

取得方法

試験の合格。
試験は、四肢択一のマークシート方式で行われます。
学校に関する基礎知識、入試に関する基礎知識、学費に関する基礎知識、職業に関する基礎知識、就職の現状に関する知識、進路指導・キャリア教育の基礎式の区分があり、それぞれの区分が100点満点で、合計600点満点で行われます。
総合得点420点以上、かつ各区分の特典がそれぞれ60点以上が合格基準となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

第5回:33.6%
第4回:37.6%
第3回:34.5%
第2回:41.1%

合格特典

・進路アドバイザーとして認定

公式サイト

進路アドバイザー検定|大学新聞

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved