ユニバーサルマナー検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->ユニバーサルマナー検定

ユニバーサルマナー検定

自分とは違う誰かのことを思いやり、理解し、高齢者や障害者、さまざまな人の目線で考え、行動する事が基本のユニバーサルマナーの検定試験です。
準3級、3級、2級が実施されており、3級はユニバーサルマナーについて初めて学ぶ初心者向け、2級はご高齢の方、障害のある方への具体的な対応を実践したい方向けとなっています。

取得方法

2級、3級は指定講座の受講、試験の合格。
準3級はWeb試験の合格。
3級の試験は演習問題5問となっています。
2級の試験は、30〜40問出題され、4択問題、記述方式で行われ、70点以上で合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・3級合格者:認定証
・2級合格者:認定証・認定カード

公式サイト

ユニバーサルマナー検定

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved