敷金診断士
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->敷金診断士

敷金診断士

不動産賃貸における敷金・保証金を巡るトラブルの解決を図る専門家の資格です。
独立対等の立場で、原状回復問題に関する専門家として、素人たる消費者の間に立って、公平・公正を旨とし、無用なトラブルを防ぎ、賃貸住宅業界の健全なる発展に大きく寄与する事を目的としています。

取得方法

試験の合格、合格後登録講習の受講で認定。
試験は、4肢択一方式で50問出題され、原則として7割の正答をもって合格と判断されます。

受験資格

特にありません。

合格率

概ね60%〜70%程度

合格特典

・合格証
・敷金診断士として認定

公式サイト

敷金診断士 - 日本住宅性能検査協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved