化粧品・美容総合検定試験
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->化粧品・美容総合検定試験

化粧品・美容総合検定試験

化粧品・美容関連職域従事者を対象とした化粧品・美容と健康に関する検定試験です。
1級から3級があり、3級は、化粧品の他、サプリメント、エステティック、美容医療を含めた美容・健康に関する基本的な知識を有し、適切なスキンケアに関する情報・サービス提供ができるレベル、2級は、化粧品(香粧品)の専門的な知識に加え、サプリメント、エステティック、美容医療、スキンケア、及び関連法規を含め総合的な知識を有し、情報を科学的に精査し、そのエビデンスレベルを客観的に評価し、さらに新たなサービス・商品開発に従事でき知識レベル、1級は協会認定の指導者クラスとなっています。

取得方法

2級、3級は試験の合格。
1級は活動実績・実力等を考慮し協会が認定となっています。
2級の試験は、3択で100問出題され、3級の試験は3択で50問出題されます。

受験資格

3級は特にありません。
2級は3級合格者に限られます。

合格率

不明。

合格特典

・スキンケアマイスターの称号

公式サイト

一般社団法人 日本コスメティック協会|ホーム|

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved