農業簿記検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->農業簿記検定

農業簿記検定

集落営農の法人化、個人事業としての農業から法人経営への転換、異業種企業からの農業参入などの、現代的な農業経営を確立するために欠かすことのできない農業簿記の検定試験です。
農業者の経営管理の合理化に寄与する事を目的としています。
1級、2級、3級があります。

取得方法

試験の合格。
試験は、マークシートを利用した多肢選択式で行われ、各級とも、問題の総得点の70%程度を合格基準としています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格証

公式サイト

日本ビジネス技能検定協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved