日蓮検定
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->日蓮検定

日蓮検定

相次ぐ自然災害や争乱などで混乱を極めた鎌倉時代に生きた日蓮聖人の検定試験です。
来世ではなく今を生きることの大切さを説いた日蓮の生涯を学びその時代を知ることで、現代の私たちが生きるヒントとする事を目的としています。
2級と3級が実施され、3級は、日蓮の人生や教え、日蓮宗の歴史、ゆかりの地、文化財・至宝などについての基礎的な知識を問い、日蓮、日蓮宗、仏教に興味を持ち、その周辺に興味を持ち始めた初心者レベル、2級は、日蓮の人生や教え、日蓮宗の歴史、ゆかりの地、文化財・至宝などについて広範囲にわたり高度な知識を問い、日蓮、日蓮宗、仏教を学び、その周辺知識をある程度持っている中級者レベルとなっています。

取得方法

試験の合格。
試験は4者択一のマークシート方式で行われ、3級は100問中60問以上の正答で合格、2級は100問中70問以上の正答で合格となっています。

受験資格

2級、3級は特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・合格認定証
・受験者特典:日蓮姿絵入りトートバック

公式サイト

日蓮検定 公式サイト

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved