トラベルヘルパー
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->トラベルヘルパー

トラベルヘルパー

介護技術と旅の業務知識をそなえた外出支援の専門家で、体に不自由のある人や健康に不安がある人の希望に応じて、身近なおでかけから介護旅行の相談まで、暮らしの外出に関わるすべての支援サービスを行うトラベルヘルパーの資格です。
スキルを持っている人をきちんと評価することを目的としています。
2級、準2級、3級が実施されていて、2級ははお仕事として、宿泊を伴う周遊型の介護旅行に同行できるレベル、準2級は仕事としてお客様のお出かけや日帰りのご旅行などの外出支援に同行できるレベル、3級は身近な人のを外出に連れて行ってあげるための介護旅行の基本レベルとなっています。

取得方法

3級は、自宅学習、課題提出、在宅検定となっています。
準2級は、自宅学習、課題提出、日帰り研修、検定試験となっています。
2級は、自宅学習、課題提出、日帰り研修、準2級検定試験、合宿研修、2級検定試験となっています。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・トラベルヘルパーの資格

公式サイト

日本トラベルヘルパー協会

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved