医事オペレータ技能認定試験(メディカルオペレータ)
-おきらく資格ガイド-



おきらく資格ガイド->医事オペレータ技能認定試験(メディカルオペレータ)

医事オペレータ技能認定試験(メディカルオペレータ)

医事業務の遂行に不可欠となっている医事コンピュータの操作・処理に関する知識と技能のレベルを評価、認定することによって、その職業能力の向上と社会的経済的地位の向上に資することを目的とした技能認定試験です。

取得方法

試験の合格。
試験は、実技試験で行われ、外来患者3人、入院患者1人の模擬診療伝票から、患者情報、病名情報、診療情報を入力し、レセプトを出力で行われ、得点率が70%以上で合格となります。

受験資格

特にありません。

合格率

不明。

合格特典

・メディカルオペレータの称号

公式サイト

日本医療教育財団

関連書籍




おきらく資格ガイド Topへ
Copyright (C) 2009-2018 うかりこ. All Right Reserved